2019年12月7日土曜日

アナ雪2をイギリスで観た話


はい、こんにちは、みーこです!
前回の記事でもちょこっと書いてましたが、Frozen2観てきました~!いえーい!

前作のアナ雪は公開初日に3D吹替を観て、別日に字幕版、通常吹替版を観ておりまして。
というのも昔映画館で働いていた(バイトと社員で計6年ちょい)ので、
映画ただで観れてたんです。だから何回も観てたんです。
短編ももちろん全部観てるくらい大好きな作品です。

そんな大好きな作品の公開日が渡英後だと気付いた時には凹みました。
だって英語分からんしさー4月まで日本には帰らない予定だったので、観れへんのか…と思っていました。
でも公開日が来て、ネタバレが怖くてTwitter開かれへんくなって、
年末年始一時帰国の時に観るつもりやったけど、先にやっぱり観に行こう!と決心しました。

基本的にめっちゃ心配性なんで、イギリスの映画館について調べました。調べるのは好き。
どうやら日本の映画館とそう大差はなさそう。チケットもネットと券売機で買えるし英語分からんくてもいけそう…よし!と気合入れて行ってきました。

調べたときに見たブログに「最新作やのにめっちゃ空いてた」って書いてて、
いやいや言うて公開してまだ1週間立ってないしディズニーやし、セントラルロンドンではないけどほどほどにおっきい映画館やで…?と思ってたら
わたしと、親子1組だけでした。いやまじで…?平日の昼間やとしても少なくない??やっていけてる??
まあ元々映画館貸し切り状態で観るの大好きなんでありがとう!って感じやけどちょっと不安になった。笑

映画のチケットは£6.99。映画館や映画、観る時間・日にちによって金額が変わるらしく、おもしろいなーと思いました。
ここの映画館はたぶん安い方やと思う。1,000円くらいで観れたのでラッキー☆

内容はまだ公開中なんで書きませんが、ずーっと泣いてた。笑
オラフやクリストフが出てくると笑う、でもそれ以外泣いてるみたいな感じ。
英語はやっぱり全部は理解出来んかったけど、こういうことやろうな~と思いながら観てました。
とっても良かったので日本でも観ます。笑

音響もよかったから、始まりから鳥肌立ってた。大きいスクリーンの劇場やったので、それもよかった。
一個だけ文句というかびっくりしたことがあって、エンドロールなった瞬間に劇所内明るくなったこと。
しかも、まだわたし観てるのに掃除のためにスタッフさん入ってきたし。
そして掃除して出て行った。笑
わたしエンドロール最後まで観たい派なので、そんな中でも観続けました。
そのおかげでエンドロール後の小ネタ?もちゃんと観れたよ。途中で心折れかけたけど。

日本ではエンドロール中にスマホ出したり、出て行ったりしても怒る人もいるから
エンドロール中に劇場明るくなるとか考えられへんやろなと思った。
まあ国が変わればね、常識も変わるもんですから。しゃーない。

そんなこんなで、初めて字幕なしで観ましたけどとても良かったです。
もっと勉強するぞ~と思った。
曲気に入りすぎてSpotifyでずっと聴いてる。

まだFrozen2観てないよ!って方はぜひとも観てください。
姉妹尊いんで…オラフは相変わらずやしクリストフおもろいんで…曲もめちゃめちゃいいんで…

仮装するなら麦ドレスのアナかエンディングのアナがいいなと思いました。
冒険服ももちろんかわいいけどね!!!全部!!かわいい!!

ほな、おつ!

2019年12月2日月曜日

ロンドンでの家探し

こんにちは、みーこです。

もう12月ですねーはやいー!
こっちはどんどん日没時間が早くなってます。16時くらいにはもう暗い。いやんなっちゃう。
元々引きこもり体質(?)なので、最近休みの日はもっぱら引きこもりやってます。
あかんのは分かってる…来週こそ外に出るから…許して…

さて、今回は家探しについて経験談を書いていきたいと思いまーす!
わたしが渡英して最初に泊まったのはホテルでした。
BRPカード受け取り期限の関係で、ホームステイ受け入れ日より前に入国しないといけなかったので、5日間くらいはホテルに泊まったんです。
英語できちゃう人はこの5日間とかで長期滞在の家を探す人も多いようですが語学力ぜろですからね、ホームステイ手配してもらっていました。

で、ホテルで5日間だらだら過ごして、ホームステイ先へ。
わたしは朝夜2食付きの契約でした。朝付きといっても、パンとかハムが置いてあるので自分で用意してね、って感じのやつです。
夜ご飯はホストファーザーが作ってくれたのですが、チキンだったりパスタだったりラザニアだったりインドカレーだったりと中々バリエーション豊かで美味しかったです。
洗濯機が自由に使えないのと、ZONE4でちょっと遠いこと、部屋に鍵がないことが少し不満ではあったものの、そこまで嫌だなということはなかったです。
ホームステイは延長することもできるとのことでしたが、1か月£800だったのでさすがに高いな…と思い、家探しをすることに。

家探しについては日本で渡英者の方のブログを読んでいたのでそんなに混乱はしませんでしたが、なんせ日本ですら一人暮らしや家探しをしたことない人間なので、いろいろドキドキではありました。

わたしは「MixB」と「SpareRoom」を見て家探しを進めることにしました。
結論から言うと、MixBで内見2件して、今の家に決めました。(たぶんもっと見るべき。笑)

MixBのいいところは、日本人が情報を載せていることが多いので、日本語での連絡が取れること、日本人に限っても募集しているところも多いので、アポが取りやすいと思います。
家賃(Bill)は高い感じはしました。何を妥協するかかな、とは思いますが。
SpareRoomは条件によってソートをかけて部屋探しが出来るので分かりやすくていいな、と思ったのですが、英語だけなので、自信喪失して結局眺めるだけでした。
次家探すときはSpareRoomで探したいな、とは思います。わかりやすいし調べやすいから。

いいな、と思う物件があればメールや電話で連絡を取って、まだ空いているか、内見が可能かを確認します。
わたしは11月頭~2週間くらいの間で探し始めたので、物件はそんなに出てないけど競争率も低かったのか、基本内見希望連絡をすると返事がきました。
日本語で情報掲載があったし!と思って日本語で連絡すると「英語しか分からん」と2回くらい言われましたが…まじかよ~と思いながらGoogle翻訳使って返信。
疑問点やこれってどうなん?ってことがあればメールで先に聞くといいと思います。

で、メールで連絡を取って1件目の内見に行きました。
日本語メールでやり取りしていたので、あんまり気負わずにお家に向かうと、出迎えてくれたのは英国人のおじいさん。もちろん英語。
いやまじかい?!!!って思いながら部屋を見せてもらい、少し話をする。
どうやらこの男性が大家さんのようで、わたしの拙い英語もゆっくり話を聞いてくれました。
30分ほど内見と話をして、また気に入ったら連絡ちょうだいと言われ終了。
帰りながら家周辺の状況を見て、学校までの経路も確認。
この家はZONE2だったので、立地条件は悪くない。お風呂・トイレも自分専用のものを使えるとのこと。
キッチン洗濯機も特に制限はなし。これはありがたい。
気になったのは、部屋に鍵はないこと、大家と同居ということ。
わたしは年末年始に実家に一時帰国する際に荷物を部屋に置いておきたいと思っていたので、鍵がないのはちょっとなーと思っていました。
でも、お風呂トイレが自分専用なのはいいな…浴槽あったしな…ZONE2やのに家賃も£500いかんし、デポジットもなしやし…ありやな…と思っていました。

面倒なことに対しては行動が遅いので、そろそろ家決めなやばいなと思って、もう1件目のとこにしようかなと思っていたのですが、仕事は夜遅くに帰ってくるものはダメ、英会話教室的なことしてあげるから、家帰ってきたら話ししようと言われ、いやだる…と思い始めます。
(一人が好きなんですよ、まじで…友だちと遊ぶの好きやけど、前日は行きたくねえな、と思ってしまうタイプ)

もうちょっと探そうかな…と調べていた時に見つけたのが今住んでいる家です。
これもMixBで見つけました。ここはどうやら大家さん別居、部屋に鍵あり、とのこと。
ありやな…と思って、すぐメールで連絡を取り内見に行きました。
ほかのシェアメイトと共有だけど洗濯・キッチンに大きな制限はなし。
場所も悪くないし駅からも近い。金額は広い部屋だと£500超えるけど、綺麗。
大家さんとの間に別のシェアメイトが入ってくれるので、何かあったときも安心。

ということで、2件目が気に入り、その日の夕方に決めたいと連絡を取りました。
別日に内見希望の人がいるとも聞いていたので、早い方がいいなと思って。
こうして無事にロンドンでの家探しは終了しました。

デポジットは払いましたが、契約書ももらったし受領書ももらいました。すげーちゃんとしてる。
とりあえず半年の契約ですが、2週間住んでみて不満全くないので、たぶんここに住み着きます。知らんけど。

待ってこれほんまただの備忘録みたいになってる。さーせん!
まあブログって書きたいこと書くところやもんな。いいよな。

そんな感じ!
アナ雪2観に行きたい!英語まだまだ分からんけど!
こっちで観に行ったらまたブログ書きます~。

ほな、おつ!

2019年11月19日火曜日

イギリスのいいところ・気になるところ

こんにちは、みーこです。
早いものでイギリスに来て一か月が経ちました。
ちょっとでも成長出来てたらいいなあ。もっと頑張ります。

実は土曜日にホームステイからシェアハウス(フラットシェア)に引っ越しました。
希望予算よりすこーし高かったのですが、ホームステイで気になっていたことをすべてクリアに出来ること、安心感があることから決めました。
こちらに関してはまた別の投稿で書きたいと思います。(覚えてたら。笑)

さて、一か月滞在してみて、イギリスいいところだなと思う時もあれば、おいおいまじかよと思うこともあるので、書き出してみたいと思います*
個人的な意見なので、ふ~んそう思う人もおるんやね、くらいに見てもらえると嬉しいです。

◇イギリスのいいところ!

・どこ行ってもおしゃれ
学校がセントラルロンドンにあるんですが、学校終わりに散歩してみると公園があったり、おしゃれなカフェがあったり、建物も一つ一つクラシカルでお洒落です。好き!

・話好き、親切な人が多い
駅で地図見ていると、どうしたの?と声をかけてくれる人が多いです。
その分、「ここどうやって行くの?」と聞かれることも多いなあと思います
(日本でもよく聞かれていたので、わたしが聞かれやすい属性ということもあるかも…)
分かればもちろんお伝えしますが、英語上手くない上に土地勘もないのでお手伝いできないことも多くて歯がゆいです。というか平たい顔族に道聞くのやめよう…?もっとわかってそうな人いっぱいいるよ!
レジでも「この商品いいよね~!」とお話ししてくれたりフレンドリーだなあと思います。

・食べ物が安い
物価が高いことで有名なイギリスですが、野菜や果物はびっくりするくらい安いです。
小さめのりんご6個で£1とか。じゃがいも8個入って£1とか。
おやつにりんごかバナナ食べてる人多いです。わたしはバナナ苦手なのでりんごばっかり。
ぶどうとかいちごも安いので嬉しい。
ハリボー(くまのやつ)が£1だった時は嬉しくて思わず買いました。
日本だと250円くらいだと思う。PLAZAのアウトレットでよく買ってました。

でも外食は高いです。ランチ行くと£10は必ず超える。(けど味は微妙…)
ディナーは行ったことないので分かりませんがもっと高いんやろうなと思うと、たぶんこれからも行くことはない。

・美術館、博物館が無料
大英博物館やナショナルギャラリーミュージアムなど無料なのはびっくりしました。
まだナショナルギャラリーしか行けてないんですけど(出不精)
ゴッホのひまわりを間近で見たときは感動しました。
ちょっとずつ足を延ばしていきたいなと思う今日この頃です。

・Wifiがどこでも使える
カフェでも使えるし、スーパーとか駅のWifiもあるしで便利だなあと思います。
日本も頑張って~~~一時帰国のとき、Wifiで乗り切りたいけど無理そうなのでSIM購入検討してます…頑張って~~

なんかもっとあった気がするんですけど忘れちゃったんで、次!気になるところいきます!

◇イギリスの気になるところ

・歩きたばこがめーーーーーっちゃ多い
イギリスは飲食店での喫煙が禁止されていると聞いていたので、ありがたいな~と思っていたのですが
中で吸えない反動か、路上・歩きたばこしている人がめっちゃ多いです。
わたしたばこの臭いと煙大っ嫌いなのでほんとにきつい。勘弁して。

・信号無視が多い
多いというか守らないのが普通レベルでみんなどんどん行きます。
横断歩道に「LOOK RIGHT」とか書いてあって、右見て、車が来てなければ信号は関係なしで渡っちゃう。
最初はかなりびっくりしましたが慣れました。
慣れすぎた結果、日本で信号無視なんてしたことなかったわたしが平気で出来るようになりました。いやあかんけど。
でもイギリスでは信号無視は法律違反じゃないんですって。

・電車(チューブ)がよく休む
電車の遅延は日本でもたまにありますけど、イギリスの場合土日は△△線の〇〇駅から◇◇駅までは休み!みたいなことよくあります。
ホームステイ先はいくつかの線が乗り入れていた駅が最寄りだったのですが、
滞在して初めての土曜日に、お休みが当たってしまい、セントラルロンドンまでどうやって行くねん???ってなりました。
結局線がたくさんあるので、乗り換えして無事に到着できたんですが。(バスもあるしね!)
電車代が高いのも、現在無職のわたしには苦しいところではありますが、学割で3割引になるのでかなり助かってます。(それでも高いけど…)

あれ?こんなもん???笑
またなんか思い出したら書きたいと思いまーーーーす!!!

今日は初めて日本食スーパー行ったんですが、ここは日本かしら…?と思うくらいにたくさん食材が置いてあってテンション上がりました。
店員さんも日本語で対応してくれはって嬉しかったー。
日本以外で日本語聞くとほっとするよね。英語聞いてほっとすることはないんやろうな…勉強しよ…

ほな、おつ!

2019年10月30日水曜日

学校のこと

こんにちは、みーこです。

サマータイムの終わりという初めてのことを経験しました。
持ってきているものはすべてデジタルのものだったので、特に自分で変更することはなく大きな混乱もありませんでした。
ただ、ほんまに自動調整されてるやんな…?と月曜日に駅の電光掲示板を見るまで半信半疑ではありました。
次は3月ですかね。
今回正しく変わっていたので、自動で調整されるとは思いますがちょっとドキドキです。

さて、語学学校が始まって早いもので1週間経ちました。
私は今回学期制で入学したので、半年間同じ学校に通うことになります。
(半年間は学校に通いたかったことと、一番割引率が高かったため、これを選びました。)

入学時のテストでレベル別に分けられ、それぞれのクラスで授業を受けることになります。
わたしの学校は6段階に分かれているのですが、下から3番目のクラスに配属になりました。
(といっても、一番下のクラスは稼働してるのか…?レベルであまり話に出てこないため、実質下から2番目のクラスです)

ライティングと、スピーキング&リスニングの簡単なテストを受けましたが、ライティングの時間は「????」で、ほぼ答えを書けず。
スピーキングとリスニングはパニックになりながらも何とか答えられる程度でした。
もっと勉強してくるべきやったな、というのは留学に来た人みんなが思うことかもしれませんが、わたしもそう思いました。
いや、勉強、ほとんどしてないんやけどな…
(大学で英語が必修じゃなかったため、高校以来の英語かつ渡英前にほぼ勉強せず。おばか)

そんなこんなで、初日はテストとオリエンテーションで終わり、2日目が実質初日。
言っていることはなんとな~く分かるものの、なんて答えたらいいのかわからない、
自信がないから喋れない…という状態。落ち込みました。
4日目くらいに隣になったブラジル出身の女性に「もっと喋らないと!!」と言われまた落ち込む。
ただ、みんな分からなくても発言してるし、間違ってもOK、という雰囲気なので
「間違ってもいい!何も喋らない方があかん!」とやっと思えて、5日目からは少しずつ発言できるようになりました。

まだまだ言ってること分からないときもあるし、どう言えばいいかわからないときもいっぱいあります。
日本語ですらたくさん考えてから発言するわたしにとってはすぐ発言する、というのは本当に難しいことですが
ここは日本じゃないし、知り合いは一人もいないし、せっかく来たなら楽しまないと!と開き直って生活するようになりました。

やーーーでもほんと悔しい思いいっぱいするし、もっとこういうこと言いたいのに!って思うこともあります。ほんとに。
でも勉強したくて来たので。高いお金払って。だから頑張ります。

さーそろそろ家探さないとな。仕事はもうちょっとしてから探したい。
同じクラスの子たちが今週末で終わりらしくて羨ましいようなそうじゃないような…ですが今帰ってもなんも得られてないしな?と自分に言い聞かせています。

日本を出ると、日本の良さを実感すると聞いてたけど、ほんまやった…
日本ほど清潔な国はなかなかないのでは。色々思うことはあるけど、やっぱり母国って特別なんやなと感じました。

ほな、また更新します。


2019年10月23日水曜日

渡英してます

こんにちは、みーこです。
イギリス時間で17:45です。

いっぱい更新しようと思って下書きも溜めてたんですけど、あっという間に月日は流れ…
すでに渡英して、語学学校も始まりました。

涙なしでは語れないような話があったかなかったかは謎ですが、笑
嫌いな飛行機にも耐え、イギリスでの生活が始まりました。
言葉は聞き取れない、言いたいことは喋れない状態で、初日から部屋で号泣。
独り言は基本「帰りたい」ですが、SNS上ではそれだけは書かないように気を付けてます。
自分で望んで来たし、いろんな人に心配かけているのは分かっているので、出来るだけ外に出さないようにしています。

ただほんとに悔しいことばかりで、勉強してこなかった自分を責める日々ですが
これから人一倍努力してやりたいと思っています。
語学学校はみんないい人ですが、英語が出来ればもっと楽しいんだろうなと思ってしまいます。

ホームステイ先は一か月で出るつもりなので家も探さなあかんし仕事も探したい。
どうなることやら、前途多難です。

イギリスはご飯おいしくないと聞いていましたが、数日泊まったホテルの朝ごはんは美味しかったです。
あと、ステイ先はホストファーザーがお料理を作ってくれるのですが、とても美味しいです。

唯一した外食で食べた担々麺は麺が極太できしめんかな?となりましたが、味はスパイシーでよかったです。

どこでも寝られるし大体のものを美味しいと思える自分でよかったなと思う今日この頃でした。

さっさと宿題終わらして、今日こそはベッドの中に入ってちゃんと寝たい。
(ベッドの上で布団かけずに寝る日々…そら疲れるで)

ほな、おつ。

昔大好きで今も応援してる人に大きな転機があって、かなり泣いたけど
今は自由に出来て幸せそうなので、よかったなと思った。
初ライブは行けないけど、日本に戻った時にまた会いに行けたらいいなあ。

2019年8月14日水曜日

簡単な自己紹介*

はじめまして、みーこです。

今年27歳になるアラサー(!)です。
関西在住、西と東のテーマパークに通うのが趣味です。
プリンセスと英語で喋りたいという下心(?)で英語を勉強したいと思いました。
ハロウィンに本気で、一年中仮装のことを考えています。

YMS前期に当選したため、今年の10月に渡英予定です。

本来は9月末までに入国予定でしたが、語学学校を学期制で行くことにしたため、
入学日:10月に合わせて、入国を遅らせることにしました。
1か月滞在が短くなるためかなり悩みましたが…><

海外旅行は小学校1年生で行ったグアムのみ。
英語は高校まで授業を受けていたくらいなので語学力なし。
実家暮らしでひとり暮らし経験もなし。

そんなわたしがイギリスでやっていけるのか不安しかないですが、笑
備忘録がてら投稿していきたいと思います!

YMSは1回目の応募で当選し、これも何かのお告げ!と思い渡英することを決めましたが
まだまだ何も準備できていません。

今後としては、10月下旬に入国して、半年間語学学校に通う予定です。
1か月はホームステイ、その後は家探しをする予定にはしていますが予定は未定*
なんとかなる!笑

心配性でへたれなわたしですが、なんとかなるさ精神でやってみます!
更新頻度は期待しないでください!

ブログ…中学?ぶりなので何書いたらいいか分からん。笑

ほなおつ!